レオ・ラボ株式会社
HOME 会社案内 製品情報 イベント 有料受託試験 技術情報 お問合わせ
伸長レオロジーテスターRheotens
HOME > 製品情報 > Gottfert > 溶融張力測定装置 Rheotens
 
 
 伸長粘度測定装置 Rheotens(レオテンス) 
■概要
Gottfert社の伸長粘度測定装置Rheotens(レオテンス)は、ポリマーメルトの伸長レオロジーを計測するための装置です。
本装置は高精度かつ高感度ですので、わずかな分子構造の違いであっても差別化をすることができます。
伸長速度はユーザーが自由に設定することができますので、実際の工程をシミュレーションすることが可能です。
Goettfert社が独自に開発したタンデムプーリーシステム(オプション)により、さらに安定したデータを得ることができます。

 
■特長
  • スピードを自由に設定可能
  • 加速を自由に設定可能(リニア、指数モード)
  • RHEOTENSソフトウェアは、測定から解析評価までの装置のパラメーターをフルコントロールします。
  • プルオフホイールは、表面形状が畝状、平滑、円錐状を使えます。
  • オプションのホイールを用いることにより、粘着質のメルトストランドの測定にも対応できます。
  • 既存の押出機、キャピラリーレオメータ等に取り付けすることも可能です。
■仕様
本体
  • プルオフホイール:畝状表面、平滑表面、クロムめっき平滑表面
  • リーディングホイール:畝状、平滑
  • 張力測定範囲:スプリング0〜2N(分解能:1mN)
  • スピード:0〜190cm/s(任意に調整可能)
  • ドライブシステム:回転速度計付きDCモーター 0〜4800rpm

寸法・重量
  • 測定部寸法:長さ350mm x 幅205mm x 高さ195mm
  • エレクトロニックボックス寸法:長さ472mm x 幅412mm x 高さ155mm
  • 測定部重量:20kg
  • エレクトロニックボックス重量:5kg

ユーティリティ
  • 圧縮空気:4〜6bar(オイル、水フリー)
  • 電源:230V(あるいは115V)、50/60Hz

■測定内容
・溶融張力測定
・伸長粘度測定(Wagnar Model使用)
■アプリケーション
・ポリマーメルト
 
   [ホーム] [会社案内] [製品情報] [イベント] [有料受託試験] [技術情報] [お問い合わせ]
copyright (c) 2018 RheoLab Ltd. All right reserved.